本文へスキップ


稼動実績CONCEPT


札幌バイオフードリサイクル株式会社は、1998年(平成10年)より原料(生ごみ)の乾燥処理を行い、年始三ヶ日・日曜日・定期修繕期間を除き、毎日運転しております。搬入された原料(生ごみ)は、24時間以内の処理を行い新鮮な原料を直ちに乾燥処理しています。
稼動実績は下記の通りで、札幌市環境事業公社が収集する事業系生ごみの約80%が当社で処理されています。
生産された乾燥製品の80%は配合飼料原料となり、残りは肥料原料となります。なお、2014年(平成26年)から嫌気性消化発電(バイオガス発電)も稼動開始となっております。

 西暦 処理量(トン)  再生品量(トン)  製品収集率(%)  発電量(kWh) 
 2016年 17,666 3,253 18.4 485,484
 2017年 16,192 2,884 17.8 674,352
 2018年 17,232 2,794 16.2 875,846
 2019年 16,832 2,820 16.8 457,773
 2020年 15,439 2,348 15.2 1,469,210


バナースペース

札幌バイオフードリサイクル株式会社

〒007-0890
札幌市東区中沼町45-53 札幌市リサイクル団地内

TEL 011-792-3310
FAX 011-792-3316